15cwt

2010/02/17

15cwt その6(最終回)

ちっこいソフトスキンですが、製作記も6回目となりました。
油彩の作業、ウェザリングを続けて、ほぼ終了。
以下の写真はちょっとさかのぼって前回の続きから。

車体各部に油彩で表情付けを行い、ファレホでチップを描き込みました。

601cwt 602cwt

続きを読む "15cwt その6(最終回)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/22

15cwt その5

なんとなく基本塗装後手つかずにいた15cwtですが、すこーしずつ製作は行っていました。
そろそろフィニッシュ、どころか…(^-^;
久しぶりの更新です。

基本塗装後半ツヤクリアを吹き、デカールを貼りました。
特定の車両ではなくて付属のデカールからカナダ軍のものをチョイスしてみます。

501cwt 502cwt

続きを読む "15cwt その5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/12/13

15cwt その4

1週間更新をさぼってしまいました…(^-^;
作っていなかったわけではないのです…よ、なかなかパソコンに向かえなかったのでした…
ほんと根生さんはじめ毎日ちゃんと更新される方々には頭が下がります…とてもできない…

気を取り直して、イタレリの15cwtのその後、であります。
基本色を吹きました。

401cwt

続きを読む "15cwt その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/27

15cwt その3

15cwtの3回目、ほぼ主な組み立てを終了しました。
キャビン内部の塗装を行い、窓内側のマスキングをはがし、箱状に組立てます。
写真は塗装を行い油彩でざっとウォッシュした様子です。

301cwt

続きを読む "15cwt その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/22

15cwt その2

休みの日の朝、は手つかずの一日を迎えて心浮き立つものですが、過ぎてみればあっという間。
一日なにをしとったんだろ?と思ってみても特に何をしたわけでもなく時間だけが…ああ、こうして人生は浪費されて行くんだなあ…わずかにプラモがだんだんと形になっていればまだしも…割と進んでいなかったりすると結構凹みます…(^-^;

さて、イタレリ15cwtですが、前から気になっていたイタレリの透明パーツの厚さ。
牛乳ビンの底のように歪み、クリアではありません…でもって、このキットの場合はワイパーが窓と一体のモールド、これは気になりますネ。
で、透明プラ板に置き換えることにします。
キットの窓パーツから現物合わせで切り出しました。
透明プラ板はタミヤの0.2mmのもの。

201cwt

続きを読む "15cwt その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/18

15cwt その1

いつかは…と本棚の肥やしに化しているキット、今回はこれ。
イタレリのシボレー15cwtトラック、であります。
買ってきたのは2000年!プラモ製作復帰1年目のことです。
当時は買ったときにメモしていたのですネ、ソフトスキン好き、としては貴重なインジェクションキットです、上達したら作ろう、ととっておいたものですが、もう上達していなくても作んなきゃ、というわけです(^-^;

000cwt

続きを読む "15cwt その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)