« HGUCズコック | トップページ | ズベズダL4500R vo.5 »

2013/09/22

Sd.Kfz.251/7 vol.4

修正ちゃん

先週フィニッシュしたSd.Kfz.251/7ですが、そのときも書いたとおり、最後のピグメント仕上げが気に入りませんでしたので、少々手を入れて修正しました。

401sd0025


ん?よくわからんです?(笑)、では、前回の画像も再掲

301sd0074


これがBeforeです、はい。
基本的には、足回りが全体に白っぽくなったものを落とすと同時にオイル汚れ風の汚しを追加、タイヤ、転輪部分を中心に、また、履帯のピグメントもかなり落とし、一部地の色が出るようにしてみました。
んでは、こんどこそ最終の姿をば…m(_ _)m

フィニッシュ画像を続けます。

402sd0037


403sd0027


404sd0032


405sd0033


おさらいです(笑)、作業中の画像がありませんので…
基本塗装、デカール貼りのあと、ウェザリングに使用したのは、AKインタラクティブの
クルスクアース、アースエフェクト、アフリカダストエフェクト、スミイレにはストリーキンググライムと、Migのダークウォッシュ。
オイル汚れに、Migのオイルステイン(黄いないラベルのヤツね)
ピグメントは、AKのヨーロピアンアースとダークアース、ミリタリーピグメントのコンクリートライクとブリックライク、と、こんなところでありました。

406sd0031

フィニッシュではありますが、車内がちと寂しいですなあ、キットにはたくさんアクセサリーも付いていましたのですがね…

407sd0039


修正したタイヤ部分のクローズアップ
基本塗装はファレホのダークラバー、その上から、AKの塗料を乗せ、ピグメントを乗せ、最後にアクリル溶剤を浸した綿棒でふき取りました。

408sd0042


409sd0046


突撃橋は、基本塗装がMr.カラーのダークアイアンに変わっただけで、あとは基本的にタイヤと同じようにウェザリングを行い、より大胆に色を落として、最後に4Bの鉛筆で鉄色を部分的に乗せて仕上げとしました。

あれだけ暑かった夏も終わり、暑さ寒さも彼岸まで、とはよく言ったものでありんすね、最近は朝夕の空気が確実に入れ替わって、涼しさが増してきました。
これから冬にかけて、は、模型作りには(塗装作業には)最適なシーズンでありんすよ、頑張って作りたいものでありますなあ…(^-^;


|

« HGUCズコック | トップページ | ズベズダL4500R vo.5 »

Sd.Kfz.251シリーズ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38450/58241220

この記事へのトラックバック一覧です: Sd.Kfz.251/7 vol.4:

« HGUCズコック | トップページ | ズベズダL4500R vo.5 »