« 3号戦車J後期型その3 | トップページ | 3号戦車J後期型その5 »

2016/10/16

3号戦車J後期型その4

3号戦車J型も4回目となりました。今日はデカール貼りから、履帯の組立まで、といっても例のごとく作業自体はちょっと前に終わってるんですけどね。
401j3497
今回使用するデカールは、出来合いのものがありませんので、主にタミヤの別売りセットのものとずっと以前のドラゴン・サイバーの余りものからチョイスします。消火器のデカールは、H.stoneのヤツね。
402j3498
デカールを貼る面を中心にざっと半艶クリアを吹き、軟化剤をつかいながら(グンゼの緑キャップのヤツ)、貼り終えた状態。これで一日以上しっかりと乾燥させて、もう一度半艶クリアをデカールの上から吹いておきます。半艶クリアは、常用するMR.HOBBYのスプレー缶のヤツね。
403j3499
モチーフは、やっぱり第24装甲師団、「2」の字体が実物とはちょっとデザインが違っているのがたまにキズ、でありますが、ま、なんちゃって3号Jでありますから、ここは目をつむることにしちゃいます。大体白縁の赤字、って、もっと種類があっても良さそうなもんでありますが、いざとなるとあんまりデカールがないのよね…
404j3503
H.stoneの消火器のデカールはかなり硬いので、ここだけは、アクリル溶剤を使って軟化剤の代わりにします。緑キャップだとかなり時間がかかりますし、定着がいまひとつなのでありますよ。
405j3505
後方は、ゲペックカステン背面に砲塔サイドよりも大きめの砲塔番号が入ります。今回の砲塔番号の車両は、写真で確認できたわけではなくて、デカール側の要請(他の数字だともっと字体が違うのです)によるもの。なので、これもフィクションです。突っ込みご無用に願いまするぞ。
で、履帯でありますよ。
411j3506
モデルカステンのSK-18を使用することにします。長めの角材を2本用意し、どっちでもいいのですが、LとRで、ピン(内側=車体側と外側で使用するピンが異なりますのでね)を分けて接着できるように区別しておきます。
412j3508
ピンは塗料皿を使って、ごちゃまぜにならないように分けておき、接着していきます。
413j3511
両側の内外側のピンをつけ終えたところ。
ここで問題となるのは、履板の枚数、どれくらい組めばいいんだ?ということですね。
414j3513
これは、足回りを組んだキットに、マスキングテープを巻き付けておおよその見当にします。
写真は、巻き付けた後剥がしたマスキングテープを履帯に貼って長さを見ているところですが、今回、マスキングテープ基準では94枚、実際に組んでみた状態で2枚減らして92枚(両側ともに)という結果でした。
415j3518
およその枚数を組んだところで、センターガイドを接着していきます。
カステンの履帯を組む難儀は、とにかくパーツの切り出しと接着作業が延々と続くこと。一気にヤルか、毎日少しずつヤルか、体調と気合の相談であります。
416j3517
車体前面の予備履帯分も組み終えています。車体側の点検ハッチ前の履帯受けは、いろんなパターンのものがありますが、今回は、1mmプラ棒を使って、溶接されているタイプとしてみました。
417j3521
さて、組み終えた履帯ちゃん、すべての労苦はこの瞬間に報われます。書き忘れましたが、カステンの履帯を組むのに使う接着剤は、高粘度タイプのもの、サラサラタイプはNGでありんすよ。
421j3523
先にも書いたように、2枚減らしましたが、組み付けた履帯は、こんな感じ。93枚だと起動輪の下、誘導輪の下のアールが、緩すぎると感じました。せっかくの可動履帯、ぱっつんぱっつんなのも興ざめでありますが、ま、この程度ならOKでしょうか。
424j3528
仮に組み付けた履帯は、マスキングテープで仮止めしています。実際に塗装後に組み付けるときも、ピンを接着する関係と、起動輪の歯への勘合具合(タミヤの起動輪に対してはかなりきつめですよん)があるので、ここで固定するのが良いです。
422j3524
サイドからみた弛み具合は、こんな程度になっています。
423j3526
久しぶりにカステンの履帯を組み、またそれを写真で撮ったわけですが、お値段はそれなりにする(一昔前のキットだと履帯の方が高価になる…)パーツですが、1作1作を時間を掛けて楽しむには、アリかも。結局塗装のことを考えると、可動履帯を使う方が楽ではありますしね。

|

« 3号戦車J後期型その3 | トップページ | 3号戦車J後期型その5 »

3号戦車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38450/64357506

この記事へのトラックバック一覧です: 3号戦車J後期型その4:

« 3号戦車J後期型その3 | トップページ | 3号戦車J後期型その5 »