3号戦車G型

2010/06/05

3号戦車 G型 最終回

3号戦車G型もようやく12回目でフィニッシュであります、ふう…

宿題になっていた車載銃2丁はRBモデルの金物を使用することにしました、豪気です(笑)
せっかくのディテールを活かすべく、メタルプライマー+塗装、ではなくて、黒染めで仕上げてみます。

12003g6595

続きを読む "3号戦車 G型 最終回"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010/05/28

3号戦車G型 その11

油彩での作業をひととおり終えてから乾燥時間をとり、ピグメントでのウェザリングを行いました。
ほぼ一日遅れのブログ掲載であります…(^-^;

その前に油彩の表情付けのあとの様子をも一枚。

11433g6427

消火器はH.stoneのデカールを使ってみました。
大戦前期に使用されていたというものをチョイスしています。
なかなか良いです。

11413g6423 11423g6425

それでは、ピグメントでのウェザリングにかかります。

続きを読む "3号戦車G型 その11"

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010/05/27

3号戦車G型 その10

製作記の方が実作業に追い付いていませんで、遅れ気味…(^-^;
ウォッシュ作業のあと、油彩で主にハイライトを追加する作業です。

10013g6403

油彩はバフ、ネープルスイエロー、白、肌色のベーシックトーンを使いました。

続きを読む "3号戦車G型 その10"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/24

3号戦車G型 その9

3号G型もウォッシュを行いました。
使ったのはMigのブラウンウォッシュ、引き続き、みずの式秘伝のタレウォッシュ法、であります(笑…秘伝のタレは使ってないですけど…)

9013g6377

デカール貼付後つや消しクリアでコートしてあります。
付け加えるべきは、あまりありません…
まずは私自身がこの作業になれ、風合い、按配を確認しなくては、ね。

続きを読む "3号戦車G型 その9"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/05/21

ドラゴン3号戦車G型 その8

えっちらおっちら基本塗装を剥がした3号も先を急ぎませねば…。
ティーガーに引き続き、ここ最近の作業のまとめであります。

アクリルガッシュの塗装面、これをよーく乾燥させます、ほいでもって、デカールを貼るため、と塗装面を保護する(ウォッシュに備えて)ために半ツヤクリアを吹きました。

8013g6249

いつも使っているクレオスのクリアをちょうど切らしてしまいましたので、買わなければ、と思っていましたところ、ガイアからセミグロスクリアが出ているのを知り、さっそく試してみました。
使い心地のようなものは特に変化は感じませんが、溶剤との相性(T07モデレイト)がいいのか、エアブラシで吹く感じはとてもGoodです。
ツヤの感じもきつすぎず、えーんじゃないだろうか、と思いますです。

続きを読む "ドラゴン3号戦車G型 その8"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/14

ドラゴン3号戦車G型 その7

3号戦車G型も7回目となりました、基本塗装を剥がす作業にかかります。
前回アクリルガッシュを吹いたサンド色を剥がし、ベースのグレイを覗かせる作業です。
サンドの明度はま、こんな感じでやってみます。
もう少し明るくてもいいかも、と思いながら…ですが…

アクリルガッシュの塗装面はマットでガサガサ、粉っぽい感じがしていますが、これをなんらコートしないまま(しないうちに)エナメル溶剤(ハンブロールを使っています)でこしこし擦って剥がすのですね。

7013g6118

剥がすのに使う道具は綿棒、つまようじ、竹串、使い古しの硬い筆、などですが、今回はアクリルガッシュを吹いたときの薄め具合が薄かった(水が多かった)ようで、剥がれやすく、綿棒でほとんどの作業を行いました。
つまようじや竹串を使うときはぽきっと折って、ギザギザになった切断面を使います。

続きを読む "ドラゴン3号戦車G型 その7"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/11

ドラゴン3号戦車G型 その6

ふらふらよろよろモデリングは毎度のことですが、よく考えてみたら最近完成してない…(^-^;
こりゃあまずいですゾ、と反省しても本棚で熟成するわけでもなし…、頑張らねば…

今日は3号のつづき、基本塗装を行いました。
雨模様で、本当なら避けたいところですが、エアコンの除湿を効かせてふんばります。
塗料は今回は剥がす前提でアクリルガッシュを選択しました。
久しぶりです。

6013g6110

続きを読む "ドラゴン3号戦車G型 その6"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/03

ドラゴン3号戦車G型 その5

塗装にかかりました。
今日(もう昨日ですが)はお天気も良く、程良い乾き具合、絶好の塗装日和でした。
基本塗装前のベース塗りまで。

素材もいろいろ、ペーパー痕もほどほどにありますので、サーフェサーを吹きます。
いつもは缶スプレーを使うことが多いのですが、Mr.カラーもタミヤも切らしてしまっていて、で、ビンのサフをエアブラシで吹きました。

5013g6029

続きを読む "ドラゴン3号戦車G型 その5"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/05/01

ドラゴン3号戦車G型 その4

いよいよお休みです(*^-^)、閉じこもるぞぉーっ!
と、気合いは入れてみたもののなにかと雑用に追われ…なんとか一日の終わるころにやっとこさ、組立の終了にこぎつけました。

まずは主砲の装甲カバーの整形のつづきから。
パテでピン跡を埋め、ボルトはタミヤのパーツから移植しました。

4013g5999

続きを読む "ドラゴン3号戦車G型 その4"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/29

ドラゴン3号戦車G型 その3

早いものでもうゴールデンウィーク。
お天気も、陽気もよくて、のんびり芝生に寝転んで青空を見上げる、緑の香りもかぐわしく、お昼寝には絶好の…、何の因果で一日閉じこもって模型作りに励まにゃならんのだろー?、とすら実は最近は思わない…こんな日でも一日一歩も外へ出ない(気がつくとそうなんです…ビョーキです…)のが気にならない…、ははは…

3号G型の続き、車体の概ねを終えています。

3013g5987

D.A.K.の3号はH型の写真も多く残っているようですが、総じてデフォルトのOVMの位置は勝手に変更されていて、箱やら何やらをとりつけている姿をみます、今回、モチーフは第5軽師団所属車両(一番最初にアフリカへ赴いた)にしてみます。
同師団の3号は車体前面に予備履帯で予備転輪を載せている車両が印象深いですから、左側のフェンダーには箱を適当に載せて、予備転輪の風情も再現してみました。ただ、予備転輪は薄い旧型のものはキットにも余りがなく、新型を載せます、心残り…

続きを読む "ドラゴン3号戦車G型 その3"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧