L4500A

2009/11/08

続 anti aircraft

L4500Aの廃物利用、じゃなかった(笑)、「対空」車両の後篇であります。
Flak37の仕上げを行い、ひととおりの完成としてみました。
製作記録としては少し戻って、小物の準備から。
広大な4.5tトラックの荷台ですが、Flak37もでかく、間延びした感じは少ないですが、それでも荷台の前部には空間ができますので、小物をおいてみます。

Zl45801

Flak37の弾薬箱などが手持ちにありませんので、適当に…
木材は射撃時に車両を固定した輪留め用のもの(に見えます?)として。

続きを読む "続 anti aircraft"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/01

anti aircraft

11月になりました、今年もあと2カ月…無事に年が越せるだろーか…、…
という時期になってきましたが、せっせと模型を作ります(笑、あ、いや笑ってる場合では…(^-^;)

モケ模型隊のオフ会、12月のモケ忘のお題は「対空」、であります。
(11月の月例展示のお題はジェット艦載機、グラマンF9F、F11F(だっけ?)など好きなヒコーキも沢山ありますが、腕と相談するまでもなく今回はパスです…すみません…きっとすんごい艦載機の数々が並ぶことでしょうネ、今回は鑑賞するだけ、であります、楽しみ。お近くの方は是非モケモケさんへどうぞ)

さて、積んであるキットを眺めるに結構対空車両の多いことに気付きますが、今回はこれを組んでみます。

Zl45701

タミヤのFLAK37、であります。MM145番、ていうといつ頃のキットなのでしょうね。
最近フィギュア付きで新しくなったようですが、これは古いの。

続きを読む "anti aircraft"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/05/13

L4500A その5

でっかいトラック、のその後であります。
前回は基本塗装(迷彩)まででしたが、その後
進んでいます。
しばらく眺めていたのですが、やはり迷彩の細吹きに
失敗していたところをグレイで吹きなおしました。
またシェイドに薄くシャビシャビにした濃いめのグレイを
隅に吹いてみました。
では、ちょっと長めのその後を・・・

Zl45501_2

続きを読む "L4500A その5"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/05/06

L4500A その4

連休中はどこへも出かけず、
ただひたすらプラモを作る・・・笑

んでもって、昨日から今日にかけてはエアブラシを
握りしめてました・・・、人差し指が痛い・・・(^-^;

L4500Aも塗装作業を進めました。
ごく普通に塗装を行う場合(なんか意味不明ですね、
末期の車輛、プライマー色の車両、塗装を剥がす
前提の車両、でない場合、ですね)、主に使う塗料は
タミヤのアクリルです。
サンド色は現在はかーなり明るめから始めています。
その調色加減は時々で異なっていますが、使うのは
概ねご覧の色です。

Zl45401

続きを読む "L4500A その4"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009/05/01

L4500A その3

押し出しピン跡発見!(ってほどたいそうなもんでも・・・)

おおっきな荷台に押し出しピン跡が皆無、と先に報告
していましたが、すみません、ありました・・・(^-^;
陰吹きをしていて見つけたもの、兵士を乗せる際に
腰かけ板を渡すための出っ張り(なんといえばいいか・・・)
部分にありました。最近視力が落ちているのかこうして
色を乗せてみないと見えない・・・、・・・

Zl45301

続きを読む "L4500A その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/04/29

L4500A その2

なんとなく、何も考えずに作りたかったから作り始めた(笑)、
というL4500Aですが、とりあえず資料もないし、実車の
写真だってこれ、と特定できるようなものもあまり記憶にないし、
だからキット自体の正確さがどうか、などということは埒外(笑)
ですが、とても作っていて楽しいキットでした。

2日くらいでさくさくと組みあがっていきます。もう一息ですね。
とりあえず、エンジンちゃん、まわりに少しだけデッチアップ。

Zl45201

続きを読む "L4500A その2"

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/27

L4500A その1

でっかいトラック

はて、買ってから作りたいまましばらく(とはいうものの
作者にとっては早い方・・・)経ったズベズダのL4500A
であります。
実はソフトスキン好き、なのではありますが、プラモデル
キットとしてはほとんど種類がない・・・イタレリの古参
キットには15cwtとかkfz15とかもあるんですが、大きな
トラックはインジェクションキットでは皆無。
うれしいキットの登場でした。

では、組み立てが進んでいますが、少しだけ印象を。

Zl45101

続きを読む "L4500A その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)